やだらの流儀

きてみま笑(ショー)

北は北海道、南は九州の方々が遠路はるばるスーツケース片手に青森の八戸(十和田)まで私共のつくるラーメン目的に来て下さる、あしを運んでくださることを心から感謝して……

私たちのできる関心事はやはり唯一無二のオンリーワンの追求!
コブクロの『ここにしか咲かない花』という素晴らしい唄があるように
私たちが創る
『ここでしか食べれない味』がここにはある……

多分ラーメンよりも高いですよね。交通費(泣)

ご来店まことにありがとうございます。

みわたしま笑(ショー)

商品、味も大事だが、なんといってもやだらspiritグループの真骨頂

『店内注意事項』

他にはない唯一無二の注意事項
きっとそこにも数々の笑撃があります。

魅せま笑(ショー)

席に着いてからの時間楽しんでもらえるように
まるでステージのようなオープンキッチン。

スタジアムの観覧席のようなカウンター席。

自分のラーメンが出来上がっていく様を包み隠さずお見せします。
どうぞ楽しんでください。

食べてみま笑(ショー)

美味しさ、食の安全、お客様の笑顔、お客様の幸福度……

常日頃、もがき苦しみ追い求め、そして辿り着いたいっぱいのドンブリ!

そこにはあるはず……そこで感じる……

衝撃という笑劇……の……ショー……

感じてみま笑(ショー)

全ては 『笑(ショー)にはじまり、笑(ショー)で終わる』
言いたいことは笑(ショー)いうことです
全てが揃って私達が目指す笑仕事(ショービジネス)

やだらspiritグループの流儀とは
幸せ喜びとは感動と笑顔にある

やだらspiritグループは
その追求に全てをそそぐ

込める!
心がものをつくる!
心がものを産み出す!
心を込めると美味しい…………気がする……

貪欲であれ!純粋であれ!
それがあればあるほどに美味しさにかわる…
同じようにつくってもつくる人で味がかわる……
味はその人の心を映し出す……

ただつくるんじゃない…
ただ持っていくんじゃない…
心を込めて一杯のラーメンをつくる……
心を込めてその一杯を届ける……

どれだけ情熱を注ぎ込み、どれだけ真剣にその想いを込めれたか……
感動のある美味しさとは…
その全てが込められなければ、人の心に響かない…

だから……大切にしよう…

全てを大切にしよう…

全てを大切にするということは
人を大切にするということ
ものを大切にするということ
お客様を大切にするということ
出逢う全ての人を大切にするということ
巡り巡って自分も大切にするということ

まだまだ未熟!
お客様に感謝して向上し続ける!
お客様の笑顔が見たい!

それこそが

私たちが目指す笑(ショー)ビジネス